読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融サイトを運営する人のブログ

金融サイトを運営するにあたり苦悩などをかいています。

あのもこみちでも料理に失敗することがある!事前準備って大事ですね

速水もこみちさんは芸能人の中でも料理上手で知られています。朝の番組のキッチンコーナーを担当し、その料理の腕で朝からお茶の間を感嘆させていました。

 

あれだけ自由に色々な料理ができたら楽しいのだろうと憧れますね。けれど、あそこまで見事な包丁さばきを見せるようになるには相当な練習が必要だったはず。料理だけでなく、ピアノや習字など、誰しも芸事や技術に憧れるものですが、「あんなふうにすいすいできたら」と思う反面、練習は面倒くさいと考えてしまうのが人間です。それに、それぞれの人に向き不向きがありますから、練習したからといってもこみちさんほど上手くなるかというとそうでもないかもしれません。

 

長年料理をしているのにちっとも料理の腕が上がらないという人は確かに存在しているようで、ネットや日常会話の中で自分の腕前に関する嘆きを耳にします。「好きこそ物の上手なれ」という言葉がありますが、どうやらこれはすべての人に当てはまる大原則というわけではないようですね。

 

さて、そんな速水もこみちさんですが、料理の腕前が優れていることで知られているだけでなく、大のオリーブオイル好きとしても知られています。朝のキッチンコーナーでは一度の料理で1本を使い切ったという伝説が知られています。

 

オリーブオイルが一本500円だと仮定すると、一日1,500円の出費になります。一年365日で1,095本のオリーブオイルを使い切る計算になるのだから凄いもの。きっともこみちさんの使うオリーブオイルは500円で買えてしまうお手頃なものではないでしょうから、価格をざっと計算してみると、いずれオリーブオイルの購入額だけで一財産になってしまいます。凄いですね。前にもこみちさんがプロデュースしたオリーブオイルが一瓶5,000円以上だったわけで、そのくらいの値段だとすると仮定した場合には、とても庶民にオリーブオイルを毎食たっぷり使うことはできません。

 

もちろんカードローンはオリーブオイルの購入にも使えます。今のところ金融機関のカードローン申し込みに関して「オリーブオイル購入費用」と書いてきた人は見たことがありませんが、「生活費」と記載すれば特に問題なく審査をパスする可能性が高いでしょう。

 

凝った料理を作るにも準備が大切です。まずは材料から入ってみるというのもいいのかもしれないですよ。