読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約&金融サイトを運営する人の日々の思い&苦悩ブログ

金融サイトを運営するにあたり苦悩などをかいています。

荘内銀行カードローンについて調べたら結構ネット展開に力を入れてる件

荘内銀行カードローン、地方銀行の中では結構おすすめ

 

最近は地方銀行の記事に力をいれています。地方銀行って結構いろいろな特色を出していて、いいな~って思うんですよね。

でも、「荘内銀行」って言われたって、一般の人にはどこの都道府県にある銀行かわからないですよね・・・荘内銀行は、山形県鶴岡市に本店があるんですが、都内にも3店舗ほど支店がある銀行です。やはり都心部に支店を置いている地方銀行は、おすすめしやすいですね。

書いた記事 

wakaru-cardloan.jp

地方だけだと、読者のターゲットも狭くなってしまいますから。都内に支店があれば、東京都に住んでいる人、働いている人もターゲットになるので、一挙に1200万人が記事の読者ターゲットになってくれます。荘内銀行バンザイ!

年金受給者でも借り入れできるのが嬉しいポイント。なので、地方銀行らしく、高齢者も射程距離圏内に入れています。

都心に支店はあるものの、手続きは来店不要。スマホ完結があるので、らくちんです。500万円まで借り入れできるのに、来店も不要で顔も見ない人にお金を低金利で貸してくれるなんて、銀行も進化したな~って感じです。昔は、必ず来店しなくちゃならなかったですけどね。消費者金融サラ金と呼ばれていた時代に借りたことがありますが、そのころは来店して、身分証明書をコピーしてもらって、即座にキャッシングでした。まだスマホなんて当然ですがなかった時代です。

 

・使いみちは自由で嬉し~妙な詮索もなし!

 

カードローンのキャッシングで嬉しいのは、使いみちをアレコレ口出されることがないところです。お金を借りて何に使うのかは、いちおう申し込みの審査では聞かれるのですが、実際には何に使っても構いません。いちおう、事業性資金はNGなのはNGなんですけどね。ビジネスに使う場合は、ビジネスローンを使いましょう。

500万円までの枠があって、最初は10万とか30万とかかもしれませんが、使いみちは自由です。詮索されないので嬉しいですね。これが、知人に借りるとかだと、使いみちをアレコレ聞かれたり、口出しされたりするので、やっぱり借りるのであればカードローンが一番。それも、銀行のカードローンが一番です。というわけで、今回は荘内銀行をおすすめしました。

 

・インターネットバンキングもインターネットキャッシングも充実!

荘内銀行って地方の銀行じゃないですか。しかも山形。だから結構遅れてるのかと思ってたんですけど、意外とネットに力をいれててびっくりです。そりゃ、地方の銀行が集客しようと思ったら、ネットに力いれるしかないか~。Web完結もありますし、インターネットバンキングも全部搭載。すべて自宅にいながらにして、作業が完結します。これは嬉しい。季節が春に近づいてきたとは言え、まだまだ冬のなごりで自宅からでるのがめんどくさい今日このごろ、WEB完結をもっともっと、プッシュしていきますよ~!

 

荘内銀行は、マイカーローンもおすすめ

 

荘内銀行は、マイカーローンもとってもおすすめなんですよ、金利はカードローンと合わせて申し込むと、変動金利でなんと1.8%!メッチャ安い!

今ってディーラーローンが高いじゃないですか。とくに国産車。こないだトヨタでアクアを買おうと思って見に行ったんですけど、見積もり高くて参りました。ディーラーのマージンも乗っかってるから、どうしても高くなっちゃうんですよね金利が。

でも荘内銀行なら、ブライトワン加入、給与振込、年金振込もしくは予約、住宅ローンのご利用のいずれかで、金利が2.0%からさらにさがるんです。1.8%はすごい!なので、荘内銀行のマイカーローンもおすすめしたかったんですけど、それはまた次回ですね。

カードローンの利用で0.1%金利ダウンは大きい!かなりお得です。300万円を7年で返したとしても、月々38,038円で済むのです。100万円を5年なら、月々17,440円でOK!かなりお得なので、荘内銀行のマイカーローンも結構いいですね。また紹介したいです。

 

・来店すれば最大1000万円まで借りられるって知ってた!?

 

荘内銀行には、フリーローンカードローン1000という商品があって、それだと目的自由でマックスにて1000万円まで借りられる商品もあるんです。

来店が必要なんですけどね。来店が必要ってことは、人柄とかも見られる難易度の高い商品だと思います。そのかわり、マックスが1000万円。事業性資金は不可だけど、目的も自由に使えちゃうんです。所得証明も300万円の借り入れまで不要。完済時に76歳までであれば、結構高齢の人でも借り入れができちゃうんですよね!こちらもまた今度の機会があったら、紹介したいと思います。

 

・各種ローン、シニア向けが充実

 

フリーローンカードローン1000のところでも書きましたが、結構シニア向けが充実しているのが荘内銀行のカードローン。セカンドライフ用のリバースモゲージやシニアローンの介護プラン、シニアローン年金プランなど、各種オトナ向けのローンが揃っています。やはり山形県高齢化が進んでいるからかな・・・!?そのあたりの事情にまで踏み込んだ記事が書けるようになりたいな!よしっ、また明日からがんばろうっ!

 

全国対応の地銀比較も書いてるのでぜひ参考に

wakaru-cardloan.jp